ホーム

津波で破壊された幼稚園(福島県)
津波で破壊された幼稚園(福島県)

■開催趣旨:

菅直人前首相の要請により、2011年5月に浜岡原発は運転停止をしました。しかし、使用済み核燃料は、今も浜岡原発内にあります。また、東京電力福島第一原発4号機のように、運転停止中であっても、原発は爆発し、放射能漏れ事故を起こすことが明確になりました。

 

巨大地震による原発事故が発生した場合、私たちはどのような防災計画を立てることでより多くの命を守ることができるのでしょうか?

 

このシンポジウムでは、行政、専門家、市民が一体となり、東京電力福島第一原発事故という厳しい現実を真摯に受け止め、現実的な「巨大地震と原発事故の防災計画」を立てる第一歩にしたいと考えています。「シンポジウムで挙がった課題」は、「シンポジウムホームページに寄せられた市民の皆さまからのご質問」と合わせ、シンポジウム終了後静岡県に提言致します。 

なお、このシンポジウムでは、東海地震に原発の是非を問うことはいたしません。


■シンポジウムタイトル:

シンポジウム「東海地震と浜岡原発」〜今、私たちにできること〜


■日時:

日時:2012年4月7日(土)13:30〜16:00 

開場:13:00〜

第一部「現状と課題」13:30〜14:35(65分)

行政、専門家のパネリストによる発言

休憩14:35〜14:45(10分)

第二部「ディスカッション原発震災防災計画策定に向けて」14:45〜16:00(75分)

行政、専門家のパネリストと市民パネリスト2名による質疑応答

 

■会場:

静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」11階 会議ホール「風」

〒422-8005  静岡県静岡市駿河区池田79−4

TEL: 054-203-5710 

 

■定員:500名(聴覚がい害者専用席有り)

*一般席は事前予約は不要です。当日定員になり次第、締め切らせていただきます。聴覚障がい者席は事前申込みが必要です。


■参加費:500円

 

■手話通訳

手話通訳付きのシンポジウムです。

手話通訳がよく見える聴覚障がい者の方のためのお席を20席程度確保しております。事前予約要、「お名前、人数、連絡先(ファックス番号、E-mailアドレスなど)」を3月31日までに事務局まで、ホームページお問合せフォーム、メール、ファックス、電話のいずれかでお申し込み下さい。

詳細は⇒こちら

 

■託児室あり(無料)

2歳以上のお子様:1階の託児室、定員14名

2歳未満のお子様:11階会場の同時通訳室(防音設備有り)でお子様とご一緒にシンポジウムをご覧いただけます。計6室で各部屋定員は、大人2名と2歳未満の子ども1〜2名です。広さは約1畳分で、各部屋には大人用の椅子が2脚あります。小さなベビーカー一台分は置けるスペースがあります。子ども専用の椅子はありません。

どちらも事前予約が必要です。定員になり次第締め切らせていただきます。

「託児室・小部屋のどちらが希望か、お名前、人数(大人と子ども)、年齢(子ども)、連絡先(電話番号またはE-mailアドレス)」を、3月31日までに事務局までホームページお問合せフォー、メール、ファックス、電話のいずれかでお申し込み下さい。

詳細は⇒こちら

 

■事前質問

東海地震と浜岡原発について心配に思われていること、パネリストへのご質問、シンポジウムへのコメントを、質問(掲示板)にお寄せ下さい。質問の多かったものについては、シンポジウムでも取り上げさせていただく予定です。

*シンポジウムは時間が限られているため、全ての質問を取り上げることができないことを、ご理解下さるようお願いいたします。

*特定の個人、企業、組織を非難、誹謗中傷する内容・表現、またシンポジウムの趣旨と離れる内容はお控え下さい。

質問、コメントは事務局で承認後、掲載させていただきます。

質問(掲示板)は⇒こちら

 

■協力:生活協同組合パルシステム静岡

 

■後援:朝日新聞静岡総局、静岡第一テレビ、毎日新聞静岡支局、読売新聞静岡支局(五十音順)


■主催:ふじのくに浜岡原発を考える会シンポジウム事務局

E-mail: shizuokamirai@gmail.com

Tel: 090-4401-8774

*ふじの国浜岡原発を考える会は、東京電力福島第一原発事故後に結成された、浜岡原発について考える、静岡県内の環境保護団体を中心とするゆるやかな集まりです。


■公開インターネット中継・録画

本シンポジウムは、インターネット中継をいたします。シンポジウム終了後は、本ホームページ上でシンポジウムの録画をご覧いただけます。

インターネット中継時、手話通訳は画面右上隅で映しますが、録画ではご覧いただくことはできません。

インターネット中継は⇒こちら

 

■シンポジウム「東海地震と浜岡原発」〜今、私たちにできること〜は、財団法人大竹財団の助成金、市民の方々、企業、団体の寄付により、実施いたします。

 

■ちらし表は⇒こちら、ちらし裏は⇒こちら

 

皆さまのご参加を心からお待ちしています。

 

 

★バナーHTML ご自由にお使い下さい★

バナーサイズ大

<a href="http://shizuokamirai.jimdo.com/" target="_blank"><img class="alignnone size-full wp-image-10274" title="4.7tokai&amp;hamaoka" src="http://stophamaokanuclearpp.com/blog/wp-content/uploads/2012/03/4.7tokaihamaoka1.jpg" alt="" width="225" height="148" /></a>

 

バナーサイズ小

<a href="http://shizuokamirai.jimdo.com/" target="_blank"><img class="alignnone size-full wp-image-10274" title="4.7tokai&amp;hamaoka" src="http://stophamaokanuclearpp.com/blog/wp-content/uploads/2012/03/4.7tokaihamaoka1.jpg" alt="" width="135" height="89" /></a>

What's New